スポンサーサイト

  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


ホワイトアスパラと揚げ茄子のマスタードソースがけ

マスタードソースはドレッシング感覚で。
仄かな酸味が、素材の瑞々しさを引き立ててくれます。

〈材料(4人分)〉
ホワイトアスパラ 4本
千両なす 2本
茹で蛸足スライス 12枚
蟹のばら身 40g
あさつき 1パック
粒マスタード 1カップ

〈作り方〉
(1)なすは表面に少し切り込みを入れて、●まま油で揚げて氷水に落として皮をむきます。
(2)(1)のなすを、だし10:みりん1:薄口醤油1をあわせて沸騰させて冷やしたものに漬け込みます。
(3)ホワイトアスパラは筋をとってボイルして、だし18:みりん1:薄口醤油1のなかに漬け込みます。
※茄子、ホワイトアスパラを漬け込むのは、半日程度。
(4)ボウルに粒マスタードを入れて、その中に濃口醤油大さじ1をいれ、どろっとなるぐらいまでサラダ油で伸ばします。
※ソースは白っぽい色になるまでかき混ぜておきましょう。
(5)あさつきは1.5cm幅に切っておきます。
(6)お皿になすを縦半分に切って置き、ホワイトアスパラも1/2に切って交差するように盛り付け、蛸のスライスとかに身を盛り付けてマスタードソースをかけてアサツキを散らします。

スポンサーサイト

  • -