スポンサーサイト

  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


狼藉(ろうぜき)

草の上に寝た狼が去った後は草が乱れているさまから、
物事が散乱する様子を言い、
また、乱暴とか無法な行為をいうたとえ。


★出典★
前赤壁賦(ぜんせきへきのふ)



スポンサーサイト

  • -